ウーマン

魅力的な新築一戸建てに注目~住まい購入案内~

利便性の高いエリアで生活

模型

人気のある大都市の地域はいろいろとありますが、少し目先を変えるだけで生活に便利で、新築一戸建てを購入するにしても、大都市よりも一般的な相場が安い地域はたくさんあります。兵庫県の川西も同様です。川西のメリットを生かして、新築一戸建てで新しい生活を始めましょう。

読んでみよう

環境に合わせた家造り

お家

夏の暑さ厳しい茨城では、注文住宅で工夫することにより住みやすい住まいが多く建てられています。断熱性を高めることで室内環境が保たれると共に、建物自体も劣化しにくくなります。またローコスト住宅により安く建設されるようにもなっています。

読んでみよう

兵庫県の戸建住宅

住宅

兵庫県の戸建住宅は、西宮市や芦屋市などの南部の都市や、川西市や宝塚市などの南東部の都市に多数立地している。川西市の新築一戸建ては分譲住宅が多く、住宅展示場に行くとモデルハウスを見学することができる。川西市の新築一戸建ての間取りは3LDKや4LDKが多く、LDKの広さは15帖程度の比較的広い物件が多い。リビングが広めの物件が多いので、4人家族でも快適に暮らすことができる。川西市の分譲住宅の新築一戸建ての平均的な価格は、3LDKの物件だと3000万円前後である。川西市で注文住宅を建てる際には、地元の工務店に施工を依頼するケースが大半である。川西市の注文住宅は分譲住宅よりも値段は高くなるが、自由設計をすることが可能である。

兵庫県の川西市は大阪市や神戸市に近いため、通勤が非常に便利である。川西市は生活利便性と住環境が優れており、川西市に新築一戸建てを建てると、快適に暮らすことができる。川西市は大阪市のベッドタウンの中では地価が若干安いので、少ない予算で広めの新築一戸建てを建てることができる。敷地が広い家が多いので、ほとんどの新築一戸建ては庭付きである。庭付きではない新築一戸建ては、車庫付きの3階建の住宅が多い。3階建の新築一戸建ては、建物の1階部分がシャッター付きの車庫になっており、車を所有している家庭は非常に便利である。兵庫県の新築一戸建ては阪神大震災の教訓で耐震補強工事が行われている物件が多く、木造住宅でも耐震性は優れている。

工夫で理想の住まいを

住宅模型

最近人気の注文住宅は、茨城の工務店が手掛けるものやハウスメーカーによるローコスト住宅など様々なものがあります。施主として求める理想の住まいを建設するためには、どんな業者を選ぶかも大切な要素となります。

読んでみよう